画像:天童市の観光ガイド タイトル
天童のニュース(平成21年7月・第3週) (最終更新:2009年10月30日)

画像:前へ前の週へ 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月
7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
次の週へ画像:次へ

2009年7月19日(日) モンテディオ山形、ジュビロ磐田を再び撃破
画像:最高気温最高気温 28.3度 画像:最低気温最低気温 23.2度 画像:あめ天気:あめ) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 サッカーJ1のモンテディオ山形は、7月18日に天童市のNDソフトスタジアム山形へジュビロ磐田を迎えてJ1リーグ戦第18節を戦いました。雨風が強まったり弱まったりと朝から荒れ模様の天気でしたが、前節アウェイで横浜・Fマリノスに快勝した選手たちを迎えようと、スタジアムには10,255人のファンが集まりました。連休で翌日もおやすみということと、企画イベント「モンテDe夏祭り!」で学生であれば当日券が半額になるというのも好影響を与えたのかもしれません。

 試合はセットプレーからの小原章吾(こばら・しょうご)選手のゴールに始まり、ゴールネットに突き刺さる宮沢克行(みやざわ・かつゆき)選手のミドルシュート、そしてサイドネットを突いた長谷川悠(はせがわ・ゆう)選手のミドルシュートと、前半だけで3点を挙げ、6対2で日本中を驚かせたJ1リーグ開幕戦のような展開になりました。後半立ち上がりはジュビロ磐田に攻め込まれるシーンもありましたが、決定的なチャンスを与えず、3対1で今季2度目の2連勝を飾りました。

 順位は14位から11位に上がりましたが、勝ち点はまだ22。「J1定着」の目標となる勝ち点40までには、あと6試合で勝利する必要があります。これからの後半戦、これまで以上に厳しい戦いが予想されますが、スタジアムが「モンテブルー」一色で染まるぐらい満員のスタジアムにして、選手たちを後押ししていきましょう!

写真:ジュビロ磐田を歓迎するノボリ旗

写真:ジュビロ磐田を歓迎する張り紙
天童駅周辺には、ジュビロ磐田のサポーターたちを歓迎するノボリ旗(写真左)が並んでいます。また、あちこちのお店には、おなじようにサポーターたちを歓迎する張り紙(写真右)が入り口などにされています。

写真:JR天童駅の下り線ホーム JR天童駅のホームには、天童温泉で開催中のイベント「全国くちびる美人コンテスト」のノボリ旗が立てられていますが…。「ホームタウン」という雰囲気を出すためにも、モンテディオ山形のノボリ旗も欲しいところです。

写真:JR天童駅の下り線ホーム

写真:新庄市の特設売店
スタジアム入り口には、新庄市の特設ブース
写真:廣瀬選手記念Tシャツの売店
廣瀬智靖選手の記念Tシャツ販売もありました
写真:新庄まつりのPR
雨のなか、新庄まつりをPRするおはやしも
写真:NDソフトスタジアム山形前
雨風が強く、試合前は屋台村も閑散な状況
写真:縁日気分の屋台コーナー
「モンテDe夏祭り!」で縁日気分の屋台コーナーも登場
写真:縁日気分の屋台コーナー
金魚すくいやチョコバナナ、綿あめも

写真:ジュビロ磐田のラッピングバス
選手登場!かと思いきや、観戦ツアーの方々?でした
写真:モンテディオ山形対ジュビロ磐田
モンテディオ山形対ジュビロ磐田の電光掲示板

写真:サッカーマンとBADくん

写真:モンテディオ山形対ジュビロ磐田の旗
3連休ということもあって、在京サポーターのみなさん(通称「関東組」)も多数参戦したようです。おなじみサッカーマン(左)とBADくん(右)も参上!

写真:モンテディオ山形対ジュビロ磐田
モンテディオ山形対ジュビロ磐田(選手紹介時)
写真:NDスタ・ジュビロ磐田ゴール裏の様子
磐田サポーターも遠路はるばる駆けつけました
写真:NDスタ・メイン南の様子
メインスタンド南はこのあともう少し増えました
写真:NDスタ・メイン北の様子
メインスタンド北はほぼ満席
写真:NDスタ・バック北の様子
バックスタンド北もほぼ満席に見えました
写真:NDスタ・バック南の様子
試合開始後、バックスタンド南はもっと増えました

写真:ハーフタイムの打ち上げ花火
ゴール裏方面から花火が上がりました

写真:ジュビロ磐田戦・試合後の得点表示
「モンテDe夏祭り!」ということで、ハーフタイムには打ち上げ花火があがりました。試合はこのまま3対1でモンテディオ山形の勝利! まだ空は明るかったのですが、前半にあげた3得点を祝福する花火になりました。

写真:炎のカリーパン(餃子入り)
「炎のカリーパン」表メニューは餃子入り
写真:炎のカリーパン(餃子入り)
餃子が丸ごと入っています
写真:炎のカリーパン(しらす入り)
「炎のカリーパン」裏メニュー(その1)はしらす入り
写真:炎のカリーパン(しらす入り)
カレーの具のなかにしらすがたくさん入ってます
写真:炎のカリーパン(豚足入り)
「炎のカリーパン」裏メニュー(その2)は豚足入り
写真:炎のカリーパン(豚足入り)
ゴロンとお肉が入っています
写真:炎のカリーパン(抹茶あずきチーズ)
「炎のカリーパン」裏メニュー(その3)は抹茶あずきチーズ
写真:炎のカリーパン(抹茶あずきチーズ)
「炎のカリーパン」ですがカレーは入っていません!

(関連ページ)
■天童のニュース:モンテディオ山形
http://www.ikechang.com/news/montedio.html
■モンテディオ山形:ジュビロ磐田戦ゲームレポート(外部サイト)
http://www.montedio.or.jp/photo/photo_l0918.htm

2009年7月18日(土)
画像:最高気温最高気温 23.9度 画像:最低気温最低気温 21.9度 画像:あめ天気:あめ) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

2009年7月17日(金) ボウリングの大石奈緒さん、世界大会を前に山形県庁を表敬訪問
画像:最高気温最高気温 33.2度 画像:最低気温最低気温 19.3度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 天童市寺津地区出身のボウラー・大石奈緒(おおいし・なお)さん(22歳)が、アメリカ・ラスベガスで開かれる「世界ボウリング選手権大会女子大会」を前に山形県庁を表敬訪問しました。大石奈緒さんはBS日テレのボウリングエンターテインメント番組「P★League」で活躍するアイドルボウラーで、昨年は「DHCカップGirlsインターナショナルチャンピオンシップ」や東京で開催された国際大会で優勝するなど、国内トップクラスの実力を誇ります。

 大石選手は7月16日、小林伸昭・山形県ボウリング連盟理事長とともに遠藤啓司(えんどう・けいじ)山形県スポーツ保健課長を訪れ、「世界ボウリング選手権大会女子大会」に出場することを報告しました。大会は7月25日(土)から8月3日(月)までの日程で、シングルス(個人戦)、ダブルス(2人チーム戦)、トリオ(3人チーム戦)、ファイブプレイヤーズチーム(5人チーム戦)などの種目があります。大石選手が「多くのメダルを取ってみなさんに良い知らせができるよう頑張ります」と抱負を述べると、遠藤課長は「県民を挙げて大声援を送ります。頑張ってください」と激励しました。

大石奈緒選手のコメント(NHK山形放送局)
できるだけ多くの数のメダルを持ち帰ることと、今回はメダルの色にこだわって、金を目指していこうと団結しておりますので、金で、ハイ。
大石奈緒選手のコメント(山形新聞)
不安もあるが自分の力を出し切るだけ。燃えています。多くのメダルを持ち帰りたい。もちろん金メダルを目指す。
(関連ページ)
■天童のニュース:ボウリング(大石奈緒)
http://www.ikechang.com/news/bowling.html
■世界ボウリング選手権大会女子大会について(外部サイト)
http://www.japan-sports.or.jp/bowling/kokusai_wwc.html

2009年7月16日(木) パイオニア、佐藤浩明監督による新体制を発表
画像:最高気温最高気温 29.4度 画像:最低気温最低気温 22.8度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 前夜にNHK山形放送局のニュースで報道されたとおり、パイオニアレッドウィングスの新監督に2008年からアシスタントコーチを務めてきた佐藤浩明(さとう・ひろあき)氏(40歳)が就任したと、公式サイト上で発表されました。また、合わせてチーム体制も発表され、多治見麻子(たじみ・あさこ)選手が選手兼コーチとして登録されることが明らかになりました。

<パイオニアレッドウィングス2008-2009シーズン体制>
背番号 氏名 愛称 ポジション
0 佐々木みき(ささき・みき) レオ ウイングスパイカー
1 栗原恵(くりはら・めぐみ) コウ ウイングスパイカー
2 杉本早希(すぎもと・さき) サキ ウイングスパイカー
5 多治見麻子(たじみ・あさこ) アサコ ミドルブロッカー(選手兼コーチ)
8 今野加奈子(こんの・かなこ) スー ウイングスパイカー
18 高橋美帆(たかはし・みほ) ミホ ミドルブロッカー
19 芦野李沙(あしの・りさ) リサ ライト、リベロ
20 吉田真未(よしだ・まみ) ガッツ リベロ
21 沼田さくら(ぬまた・さくら) サクラ ミドルブロッカー
23 香野晶子(こうの・あきこ) アキ ミドルブロッカー
24 冨永こよみ(とみなが・こよみ) コヨミ ライト、セッター
26 田村翔子(たむら・しょうこ) ショウ ミドルブロッカー、ウィングスパイカー
27 服部梨花(はっとり・りか) リカ ミドルブロッカー
28 古屋美紀(ふるや・みき) セイ ミドルブロッカー

佐藤浩明(さとう・ひろあき)新監督のコメント(公式サイトより)
世界レベルでの経験を持つベテラン選手と、決河の勢い(【けっかのいきおい】猛烈な勢い)ある若手選手との技術の競り合いに期待し、互いに向上し、勝ちに行く存在感のあるチームを目指したいと思います。また、情熱ある戦いをして、地元のファンの方々を始め、多くのパイオニアレッドウィングス ファンの皆様方と感動を共有できるチームづくりに励みたいと思います。今後ともご支援、ご声援をお願い致します。
(関連ページ)
■天童のニュース:パイオニアレッドウィングス
http://www.ikechang.com/news/pioneer.html
■東北パイオニア:パイオニアレッドウィングス新体制について(外部サイト)
http://pioneer.jp/topec/sports/v_topics/20090716.html

2009年7月15日(水) パイオニア、新監督にコーチの佐藤浩明氏が就任へ
画像:最高気温最高気温 35.5度 画像:最低気温最低気温 20.3度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 7月15日夜のNHK山形放送局のニュースによると、天童市に活動拠点を置くバレーボールVプレミアリーグ女子・パイオニアレッドウィングスの新監督に、昨季からコーチを務めている佐藤浩明(さとう・ひろあき)氏が決まったそうです。佐藤氏はVチャレンジリーグやオランダ代表チームでの経験があり、また、昨季から6選手が抜けた今のチーム状況を良く知る人物ということで白羽の矢が立ちました。近く、監督就任を正式に打診するそうです。

 これまでですと5月から6月にかけて新体制が発表されていましたが、今年は選手・監督の退団しか報道されておらず、ファンクラブの更新手続き案内は届いたものの「いったいチームはどうなっているんだろう?」と心配して見つめていました。

(関連ページ)
■天童のニュース:パイオニアレッドウィングス
http://www.ikechang.com/news/pioneer.html
■パイオニア、吉田監督と選手6名が退団へ (2009.06.17)
http://www.ikechang.com/news/2009/news0906j3.html#20090617

2009年7月14日(火)
画像:最高気温最高気温 25.6度 画像:最低気温最低気温 16.4度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

2009年7月13日(月) 天童市、独自形状ナンバープレート交付式を開催
画像:最高気温最高気温 27.0度 画像:最低気温最低気温 19.3度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ
写真:山本信治・天童市長
あいさつする山本信治・天童市長

 天童市の独自形状ナンバープレート交付式が、7月13日に天童市役所で行われました。これは、市制施行50周年が経過したのを機に、地域愛を育み、市民の連帯感を高めるとともに、動く広告塔として天童市を全国にアピールし、地域振興・観光振興に役立てることを目的に行われたものです。

 デザイン公募は4月1日号の市報や市Webサイトで周知し、4月27日の締切りまでに185名、214点のアイデアが寄せられました。そして、審査会の結果、天童市北久野本の結城幸子(ゆうき・さちこ)さんのデザインを採用することに決まりました。デザイン公募では、将棋駒のほかラ・フランスやさくらんぼ、もみじなどをイメージした作品が多かったそうです。

写真:天童市独自ナンバープレート交付式
記念品(ミニバイク)の贈呈
写真:あいさつする結城幸子さん
あいさつする結城幸子(ゆうき・さちこ)さん
写真:天童市の独自ナンバープレート
車種によって白、薄黄、薄桃、薄青、薄緑があります
写真:天童市の独自ナンバープレート
将棋駒をイメージした形に「左馬」が入っています

山本信治(やまもと・しんじ)天童市長のあいさつの概要
本来であればさくらんぼのシーズンに間に合わせたかったが、残念ながら間に合わなかった。独自形状のナンバープレートは全国で5例目。山形県内ではおとなりの東根市が一足先に独自のナンバープレートを導入しているが、あちらは形は変えずにさくらんぼのイラストを取り入れている。天童市は形も変えたナンバープレートにした。天童市のナンバープレートは縁起物の左馬を取り入れている。動く広告塔として、天童市のPRに一役買っていただきたい。
結城幸子(ゆうき・さちこ)さんのあいさつの概要
将棋駒の台形は末広がりで安定しており、転倒防止など無事故の願いを込めた。左馬には商売繁盛の意味合いがあり、街中に多くの新型プレートが行き交うことで不景気を吹き飛ばしたい。

<天童市独自形状ナンバープレート導入までの経緯>
2008年(平成20年)12月4日 12月市議会定例会において松田光也(まつだ・みつや)議員から提案
2009年(平成21年)1月 導入検討会を開催
2009年(平成21年)2月 独自ナンバープレートの導入を決定
2009年(平成21年)4月 形状のデザインを公募(市報「てんどう」4月1日号、天童市Webサイトなど)
2009年(平成21年)5月7日 鈴木周宏(すずき・かねひろ)天童市副市長、大竹孝幸・天童警察署長など6名による審査会で、採用デザイン1点を選考
2009年(平成21年)5月 現在の駒形の形状に決定、新ナンバープレートを発注
2009年(平成21年)6月 希望ナンバー申し込み受付(6月15日から6月30日で40名が申し込み)
【※希望ナンバーはこの期間のみの受付】
2009年(平成21年)7月10日 新ナンバープレート納品
2009年(平成21年)7月13日 交付開始(交付式・記念品贈呈)
新規登録はすべて独自形状ナンバープレートに(旧型ナンバーからの交換は無料)

(関連ページ)
■天童のニュース:行政サービス
http://www.ikechang.com/news/public_services.html

画像:前へ前の週へ 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月
7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
次の週へ画像:次へ

画像:戻る「平成21年7月のニュース」へ戻る
「天童市の観光ガイド」は個人が開設している天童市応援サイトです。リンクはご自由にどうぞ。
広告掲載など各種お問合せはWebサイトのご利用についてをご覧ください。

画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
このページに掲載されている文章や写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2009-2011 Tetsuya TAKAHASHI and "Ikechang" All Rights Reserved.