画像:天童市の観光ガイド タイトル
天童のニュース(平成27年6月16日) (最終更新:2015年6月17日)

2015年6月16日(火) 津山小、土砂災害の出前授業で訓練

画像:最高気温最高気温 27.5度 画像:最低気温最低気温 18.7度 画像:かみなり天気:かみなり)

 天童温泉の東部に位置する津山小学校で、土砂災害を想定した避難訓練に取り組みました。津山地域は東側に山が迫っていて、小学校のグラウンドが土砂災害警戒区域に指定されています。訓練は山形県の出前講座を活用して行われたもので、津山小学校と、併設されている村山特別支援学校天童校の児童、全員が3分強で避難を終えました。

[山形新聞]土砂災害被害 どう防ぐ 天童・津山小 出前授業で訓練、講義

 土砂災害に関する県の出前授業が16日、天童市の津山小(国井由紀子校長、134人)で行われ、子どもたちは校舎東側の山が崩れたことを想定し高所へ避難する訓練に取り組んだり、模型を使った講義を聴いたりした。

 訓練では避難勧告の校内アナウンスを聞いた児童が、1、2階の各教室から3階へと移動。併設されている村山特別支援学校天童校の児童も含め、3分25秒で避難を完了した。土砂被害の発生前に住民全員が逃げ、人的被害を免れた鹿児島県の事例をDVDで学習。模型を使った講義では土石流、崖崩れで家屋が流される状況や、砂防ダムで被害が軽減されることを学んだ。山形地方気象台の職員は、竜巻発生装置や雨量計で気象観測について説明。児童は「津山地区は山で囲まれている。家でも避難について考えたい」などと話していた。

(山形新聞2015年6月17日 第22面より)
(関連ページ)
■天童のニュース:教育
http://www.ikechang.com/news/education.html
■天童のニュース:天候・災害
http://www.ikechang.com/news/news120.htm
■津山小学校を含む土砂災害警戒区域(外部サイト)
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kendoseibi/180010/sabo/kuikiimage/tendo/11-19.jpg

▲ページ先頭へ移動

画像:前へ前の日へ... 今月の見出しへ... 次の日へ...画像:次へ


「天童市の観光ガイド」は個人が開設している天童市応援サイトです。リンクはご自由にどうぞ。
広告掲載など各種お問合せはWebサイトのご利用についてをご覧ください。

画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
このページに掲載されている文章や写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2015 Tetsuya TAKAHASHI and "Ikechang" All Rights Reserved.