画像:天童市の観光ガイド タイトル
天童のニュース(平成26年8月26日) (最終更新:2014年8月27日)

2014年8月26日(火) 8月22日の落雷、NDスタの照明4基のうち2基を破損

画像:最高気温最高気温 度 画像:最低気温最低気温 度)

 8月22日(金)に発生した突風、雷、大雨、雹(ひょう)により、乗用車の屋根やボンネットにくぼみができたり、落雷した電柱から火花が飛び散ったのを目撃したことをお伝えしました。当時はホントにあちこちで雷が落ちていたのですが、サッカーJ2・モンテディオ山形のホームスタジアム「NDソフトスタジアム山形」にも落雷があったことが分かりました。

 スタジアムの四隅にある照明4つのうち、2つが使えなくなっているそうです。現在は、8月31日(日)に行われるモンテディオ山形×湘南ベルマーレに向けて復旧作業を急いでいるそうです。週末は長野県松本市でのアウェイ戦だったのでよかったのですが、もしホーム戦が予定されていたらどうなったのか…と思ってしまいました。

NDスタジアムは落雷の被害

 今月22日、天童市にあるNDソフトスタジアムが落雷の被害を受けて一部の照明が使えなくなっていることがわかり、施設側が復旧作業を急いでいます。

 今月22日、県内は大気の状態が不安定になった影響で村山地方では夕方から激しい雷となりました。このうち天童市にあるNDソフトスタジアムでも午後5時すぎ、雷が落ちたということです。

 このため管理会社の担当者が点検したところ、競技場を照らす4つの照明のうち、2つが点灯せず使えなくなっていることがわかりました。管理会社によりますと、電気室にある照明とつながる配電盤のブレーカーが焼け焦げていたということです。このため雷は、照明の上に設置された避雷針に落ち、一部の電気がブレーカーに流れたものと見られています。

 管理会社は、26日新しいブレーカーに交換するなど復旧作業を急ぐことにしています。スタジアムを管理しているモンテディオ山形は、今月31日に予定されている湘南ベルマーレ戦までには、復旧を終えたいとしています。

(NHK山形「NHKニュースやまがた6時」2014年8月25日より)
(関連ページ)
■天童のニュース:天候・災害
http://www.ikechang.com/news/news120.htm
■天童のニュース:モンテディオ山形
http://www.ikechang.com/news/montedio.html

▲ページ先頭へ移動

画像:前へ前の日へ... 今月の見出しへ... 次の日へ...画像:次へ


「天童市の観光ガイド」は個人が開設している天童市応援サイトです。リンクはご自由にどうぞ。
広告掲載など各種お問合せはWebサイトのご利用についてをご覧ください。

画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
このページに掲載されている文章や写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2014 Tetsuya TAKAHASHI and "Ikechang" All Rights Reserved.