画像:天童市の観光ガイド タイトル
天童のニュース(平成25年7月21日) (最終更新:2013年7月23日)

2013年7月21日(日) 天童市、豪雨による断水復旧のメド立たず

画像:最高気温最高気温 度 画像:最低気温最低気温 度)

 天童市の水源となっている村山広域水道の西川町浄水場の写真が、Twitter上に紹介されていました。7月20日付けの山形新聞にも写真が掲載され「濁っている」という表現がされていましたが、わたしには「泥水」のようにしか見えません…。

 この「泥水」をキレイにして、無色透明な水道水にするための処理がまったく追いつかない、というのが、今回発生している断水の原因です。

 新聞紙上での担当者の方のコメントによると、残念ながら、復旧のメドは立っていないとのこと。飲み水はイザとなればペットボトルで買ってくればいいものの、トイレを使えないというのがかなりキビシイです。「この暑い時期にお風呂に入れない」というのは、こういう状況下では「贅沢」な悩みなのかも?

<Twitter上に掲載された西川町浄水場の写真>

写真:西川町浄水場の濁った水

[山形新聞] 供給見通し立たず 県企業局 浄水処理は7割程度

 村山、天童両市を含む村山地域6市6町に水道用水を供給している県企業局村山電気水道事務所(西川町)によると、寒河江川から取り込んだ水の浄水処理は20日も追いつかず、供給量は同日午後8時現在で通常の7割程度にとどまっている。供給態勢の完全復旧の見通しは立っていない。

 同事務所によると、濁りの度合いを示す濁度は18日午後1時すぎに過去最悪の2940度を記録、20日午前8時現在で300度に回復したが、昼すぎから再び上がり始め、午後8時現在で335度まで上昇。通常の供給ペースに戻るには100度以下まで回復する必要があるが、担当者は「現段階でいつ濁度が通常の値まで下がるかは見通せない」とし、濁りを取り除く薬剤を投入しながら浄水作業を進めている。

(山形新聞2013年7月21日より)
(関連ページ)
■天童のニュース:天候・災害
http://www.ikechang.com/news/news120.htm
▲ページ先頭へ移動

画像:前へ前の日へ... 今月の見出しへ... 次の日へ...画像:次へ


「天童市の観光ガイド」は個人が開設している天童市応援サイトです。リンクはご自由にどうぞ。
広告掲載など各種お問合せはWebサイトのご利用についてをご覧ください。

画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
このページに掲載されている文章や写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2013 Tetsuya TAKAHASHI and "Ikechang" All Rights Reserved.