画像:天童市の観光ガイド タイトル
天童のニュース(平成21年5月・第2週) (最終更新:2009年10月30日)

画像:前へ前の週へ 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月
7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
次の週へ画像:次へ

2009年5月10日(日)
画像:最高気温最高気温 29.8度 画像:最低気温最低気温 12.7度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

2009年5月9日(土) モンテディオ山形、「天地人ダービー」第1戦は惜敗
画像:最高気温最高気温 度 画像:最低気温最低気温 度) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 サッカーJ1のモンテディオ山形は、5月9日、天童市のNDソフトスタジアム山形にアルビレックス新潟を迎えてJ1リーグ第11節を戦いました。NHK大河ドラマにあやかって「天地人ダービー」と銘打たれた新潟との対戦は、後半15分にアルビレックス新潟の矢野貴章(やの・きしょう)選手に得点を許し、0対1で敗れてしまいました。モンテディオ山形は、前節の神戸戦に続き初めての連敗、ホームでの初黒星となりました。次の試合は5月16日(土)、おなじくJ1昇格組のサンフレッチェ広島と広島ビッグアーチで対戦します。

 「天地人ダービー」山形の地では、主人公の直江兼続(なおえ・かねつぐ)にゆかりのある米沢市のPRが行われました。スタジアム南側の中央門付近では、特設ブースで米沢牛串が特別価格500円で提供されました。午後2時ぐらいにスタジアムに到着しましたが、すでになが〜い行列ができていました。
写真:米沢牛串に並ぶ新潟サポ
米沢牛串は通常1,000円が500円に
写真:米沢牛串
数人がかかりで次々に焼いていました
写真:鉄ちゃん、ようざんくんと新潟サポ
鉄ちゃん、ようざんくんと記念撮影する新潟サポ
写真:カリーパンに並ぶ新潟サポ
カリーパンにはさらに長い行列ができていました

 すっかりおなじみになった「炎のカリーパン」はどうかと行ってみると、米沢牛串よりもさらにスゴイ行列が…。体育館入り口までおよそ100メートル、オレンジ色のなが〜い行列ができていました。「J1効果ってすごいなぁ」とあらためて実感しました。
写真:炎のカリーパン(ずわい蟹入り)
炎のカリーパン(ずわい蟹入り)
写真:炎のカリーパン(ずわい蟹入り)
なかにはしっかり蟹が入っています
写真:炎のカリーパン(新潟産こしひかり入り)
炎のカリーパン(新潟産こしひかり入り)
写真:炎のカリーパン(新潟産こしひかり入り)
なかにはおにぎりが入っています
写真:炎のカリーパン(笹団子入り)
炎のカリーパン(笹団子入り)
写真:炎のカリーパン(笹団子入り)
笹の葉に包まれたカリーパンの中身はあんこ入りの団子

写真:さくらんぼの漬け物 写真:天童の特産品コーナー

 「天童の特産品コーナー」にも、新潟サポーターを中心に人だかりができていました。もうすぐサクランボのシーズンを迎えることもあってか、新たにさくらんぼの漬け物がお目見えしてました。

 「天地人ダービー」は新潟の地でも行われます。NDソフトスタジアム山形でスタンプを押してもらい、7月26日(日)に新潟で行われる試合にも参戦した人には「天地人ダービーオリジナル認定証」がプレゼントされます。
写真:天地人ダービーのスタンプラリー
天地人ダービーのスタンプラリーが開催
写真:スタンプラリー用紙
山形でのスタンプはモンテス

写真:でんちゃん 写真:でんちゃんの後ろ姿

(写真左)
「でん六」のキャラクター「でんちゃん」も天地人ダービーにあやかって「愛」で登場。試合前には入場を待つみなさんにあいさつして回りました。

(写真右)
でんちゃんの背番号は「6」です。

写真:モンテ対アルビ(U-13)

前座試合としてJリーグU-13、モンテディオ山形ジュニアユース村山U-13対アルビレックス新潟U-13が行われましたが、こちらは新潟の勝利となりました。

写真:モンテ対アルビ(U-13)
U-13ダービーは新潟の勝利

写真:モンテディオ山形とアルビレックス新潟の旗
モンテディオ山形とアルビレックス新潟の旗
写真:選手を迎える山形サポ
選手の到着を待つモンテディオサポーター

写真:天地人ダービー
電光掲示板には「天地人ダービー」
写真:モンテディオ山形対アルビレックス新潟
モンテディオ山形対アルビレックス新潟

写真:山形北高チアリーディング部
写真:芝かぶり席
 モンテディオ山形を勝利に導こうと、この日の試合も県立山形北高等学校チアリーディング部「B☆SPARKY」(ビースパーキー)が応援に駆けつけました。山形北高等学校チアリーディング部のみなさんは、2008年に日本一になっています。この日はメインスタンド北の目の前、トラック部分にテスト版「芝かぶり席」が青色のパイプ椅子でお目見えしましたが、「母の日」にちなんでチアリーディング部のみなさんのお母さんが招待されました。

写真:ディーオとでんちゃん
試合前のディーオとでんちゃん
写真:モンテディオ山形のゴール裏
試合前のモンテディオ山形のゴール裏
写真:アルビレックス新潟のゴール裏
アルビレックス新潟のゴール裏
写真:バックスタンド南
バックスタンド南の一部も新潟の席になりました
写真:ホームスタンド
メインスタンド南もオレンジ色に
写真:バックスタンド北
バックスタンド北も満席です
写真:お手製のディーオのぬいぐるみ
サポお手製のディーオぬいぐるみ

 アルビレックス新潟のみなさんからすると、モンテディオ山形との対戦はアウェイ戦として最も近いところでの開催になります。そういう距離的な近さもあってかビジター席は完売、メインスタンド南側とバックスタンド南側もオレンジ色に染まり、来場者数は今季最多の17,171人を記録しました。

 7月4日(土)には浦和レッズとの対戦がありますが、果たしてその時にはどんなことになってしまうのか、ホーム自由席(ゴール裏)以外すべて真っ赤に染まってしまうんじゃないかと、ちょっと心配になります。前売りチケットは6月7日(日)午前10時から発売開始です。買い逃すことのないよう、今のうちからスケジュールに入れておきましょう。

写真:ハーフタイムのディーオ
ディーオを先頭に出陣!
写真:ハーフタイムのかねたん
ハーフタイムのかねたん
写真:ハーフタイムのディーオとでんちゃん
ディーオとでんちゃん

写真:謙信くんとけんけん

 ハーフタイムには、「ディーオ」を先頭に「でんちゃん」、「かねたん」、武者たちが総出演でスタジアムを回りました。「見たことがない四角いヤツが出てきたなぁ〜。ところで、あれ誰?新しいキャラ?」と思った人も多かったと思います。

 調べたところ「越後上越 天地人博」のPRキャラクター「上越忠義隊けんけんず」のみなさんでした。頭に「毘」の文字があるのが「謙信くん」、「義」の前掛けをしているのが犬の「けんけん」です。もう1人、あたまに「愛」の文字を掲げた青色の「兼続くん」がいるようですが、今回は姿がありませんでした。新潟での「天地人ダービー」第2戦ではお目見えするかもしれませんね。

(関連ページ)
「越後上越 天地人博」イメージキャラクターが誕生しました!(外部サイト)

写真:BADくん

 在京サポのBADくん、この日も遠路はるばる登場です! 試合後には「遠いところごくろうさま!」「また次がんばろう!」と帰路につくサポーターたちと握手を交わしていました。

写真:試合後のBADくん

写真:試合後の屋台村
試合後には再び屋台村に行列ができました
写真:試合後の屋台村
かなりの繁盛だったようで売り切れ閉店が続出

写真:試合後の屋台村
どんどん焼きと米沢牛煮込みは特に混雑してました
写真:米沢牛煮込み
なんとかGet!できた米沢牛煮込み

(関連ページ)
■天童のニュース:モンテディオ山形
http://www.ikechang.com/news/montedio.html
■モンテディオ山形:アルビレックス新潟戦フォトギャラリー(外部サイト)
http://www.montedio.or.jp/photo/photo_l0911.htm

2009年5月8日(金) 天童市健康センターがオープン
画像:最高気温最高気温 24.1度 画像:最低気温最低気温 12.1度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 天童市民病院のとなりで建設が進められてきた天童市健康センターが完成し、5月8日に落成式が行われました。天童市健康センターは、これまで使われてきた天童市保健センターが老朽化していることと、市民の健康づくりの拠点を新たに整備するために計画されたもので、鉄筋コンクリート2階建て、敷地面積は2,388平方メートル、延べ床面積は2,336平方メートルで建設されました。

 落成式では、山本信治(やまもと・しんじ)天童市長が「病院と隣接するメリットを生かしながら、市民の健康と命を守る拠点として最善の事業を展開していく」と、天童市議会や建設業者など関係者およそ70名を前にしてあいさつしました。

 新しい天童市保健センターでは、これまで保健センターで行ってきた健康相談に加えて、病中・病後児保育や発達支援室などの子育て支援サービスも提供します。また、これまで天童市役所の1階で業務にあたっていた子育て支援課と健康課の2つの部署が健康センターの1階に移転し、5月7日から業務を始めています。山本信治・天童市長は「子育て支援日本一」「観光・ものづくり日本一」「スポーツ・健康づくり日本一」の3つを掲げて市政運営に努めていますが、それらを実現するための施設として利活用されることになります。

 なお、天童市では病後児保育室と発達支援室の愛称を募集しています。最優秀賞1点には1万円相当の賞品がプレゼントされます。

<天童市健康センターの病後児保育室、発達支援室の愛称募集>

応募対象
天童市内に在住もしくは通勤・通学している人
募集期間
2009年5月7日(木)から5月22日(金)まで
記載内容
愛称(各室1人1点)とその理由、住所、氏名、電話番号を記載して以下の応募先に提出
応募先
ハガキの場合 994-0047 天童市駅西5-2-2 天童市子育て支援課
FAXの場合 023-651-5505
E-mailの場合 tendoshi@city.tendo.yamagata.jp
(関連ページ)
■天童のニュース:天童病院(天童市民病院)
http://www.ikechang.com/news/news680.htm
■天童市健康センター、新築工事安全祈願祭が開催 (2008.07.17)
http://www.ikechang.com/news/2008/news0807j3.html#080717

2009年5月7日(木)
画像:最高気温最高気温 度 画像:最低気温最低気温 度) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

2009年5月6日(水) 寺津地区、第18回最上川クリーン作戦を実施
画像:最高気温最高気温 度 画像:最低気温最低気温 度) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 天童市西部の寺津地区で、「第18回最上川クリーン作戦・カド焼き大会」が5月6日に行われました。これは最上川河川敷の不法投棄を減らそうと毎年行われているもので、天童市環境衛生組合連合会寺津支部が主催し、寺津地域づくり委員会、寺津地区区長会、寺津自治会、藤内新田自治会、寺津地区婦人会、寺津地区商店会、エバーヤング、堰端会ほかが後援して取り組まれています。

 この日はおよそ60人が参加し、天童最上川温泉ゆぴあの近くから最上川の河川敷を歩いてさかのぼり、ゴミを回収していきました。パッと見た目には普通の雑種地に見えますが、雑木林や草が生い茂るところにいくと、日用雑貨品やビン・カン、大きなものでは自転車やテレビなどが不法に捨てられていました。参加者からは「どうせ捨てるんだったらこんな奥深くじゃなくて、回収しやすい、開けたところに捨てていけばいいのに!」なんて、冗談のような、恨み節のような言葉があちこちから聞こえてきました。
写真:最上川クリーン作戦
ちょっと見えないところに行くと山のようなゴミが…

 以前と比べると冷蔵庫やテレビといった「大物」は少なくなったそうですが、総量としては、増えもせず、減りもせずといったところのようです。ただ、間もなくテレビのアナログ放送が終了するため「テレビの不法投棄が増えるのでは?」と心配する人もいました。

 作業が終わったあとは市立寺津公民館に集まり、カド焼きをして労をねぎらいました。

写真:最上川クリーン作戦
延べ軽トラック10台分ほどのゴミが集まりました
写真:最上川クリーン作戦
テレビや古タイヤ、自転車などもありました

(関連ページ)
■天童のニュース:ボランティア・各種団体
http://www.ikechang.com/news/news160.htm

2009年5月5日(火) モンテディオ山形、ホームゲームで障害者支援に貢献
画像:最高気温最高気温 24.7度 画像:最低気温最低気温 12.5度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 5月5日付けの山形新聞によると、モンテディオ山形のホームゲームにおいて発生するゴミの収集・分別作業を、今シーズンから山形県内の6つの知的・精神障害者施設が共同で業務にあたっているそうです。これは、モンテディオ山形を運営する山形県スポーツ振興21世紀協会に対して、山形県障がい福祉課が提案したことによるものです。

 2006年(平成18年)4月1日に施行された「障害者自立支援法」によって、障害者は経済的に自立することが求められるようになりました。しかしながら、山形県内の授産施設で働く障害者の平均月額賃金は、2006年度(平成18年度)が10,283円(全国平均12,222円)だったのに対して、2007年度(平成19年度)は世界的な不況などにより9,828円にまで落ち込んでいます。これを平成23年度までに20,000円に引き上げようと、山形県障がい福祉課では2008年(平成20年)3月に「山形県工賃倍増5か年計画」を策定し、事業に取り組んでいます。

 ゴミの収集・分別については、昨年まではボランティアスタッフがあたっていました。しかし、

との判断から、業務を委託することにしたようです。業務は山形、寒河江、上山、河北の各市町にある6つの知的・精神障害者施設が共同で「エコ・スタッフクラブ(仮称)」を組織し、受注しています。3人1グループでゴミの収集と分別、運搬などの業務にあたり、観客数が多い場合には最大で5グループ体制がとられます。観客数が多いほど受注量が増えるということで、山形県では「モンテの応援が、障害者支援にもつながる」とし、スタジアム観戦を呼びかけています。
(関連ページ)
■天童のニュース:モンテディオ山形
http://www.ikechang.com/news/montedio.html
■山形県工賃倍増5か年計画について(外部サイト)
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kenkofukushi/090004/publicdocument200804093050254803.html

2009年5月4日(月) パイオニア、吉田敏明監督が今季限りで退任に
画像:最高気温最高気温 24.1度 画像:最低気温最低気温 13.5度 画像:くもり天気:くもり) 画像:ページ先頭へ画像:検索ページへ

 5月5日付けの山形新聞によると、バレーボールVプレミアリーグ女子で活躍するパイオニアレッドウィングスの吉田敏明(よしだ・としあき)監督が今季限りで退任することが5月4日に明らかになったそうです。吉田監督はアリー・セリンジャー監督の後任として2006年6月1日から2009年5月31日までの3年契約で就任し、Vリーグの06-07シーズンは第3位、07-08年シーズンは第5位、そして今季の08-09年シーズンは第6位と、2年連続でファイナルラウンド進出を逃していました。吉田監督は「成績が振るわなかったので仕方ないが、志半ばで悔しい」と山形新聞社の取材にコメントしています。

山形新聞での報道(5月5日)
吉田監督は山形新聞の取材に対し「成績が振るわなかったので仕方ないが、志半ばで悔しい」と話した。
読売新聞での報道(5月6日)
チーム関係者によると、吉田監督は今季最終戦となった3日まで開かれた黒鷲旗全日本男女選抜大会の予選リーグ敗退後、「成績不振の責任を取り、来季の指揮は執らない」とチーム幹部に伝えた。

 5月5日付けのスポーツ報知によると、蓮尾雅彦(はすお・まさひこ)バレーボール部長も合わせて退任するそうです。後任の監督・部長とも未定ですが、遅くとも、次のシーズンが始まる前の今月末までには発表されるのではないかと思われます。パイオニアは本社が経営再建中で、バレーボール部においてもコスト削減が求められるため、選手の大幅な入れ替えもあるかもしれません。

(関連ページ)
■天童のニュース:パイオニアレッドウィングス
http://www.ikechang.com/news/pioneer.html
■パイオニア、新監督に吉田敏明氏を起用する方針に (2006.05.08)
http://www.ikechang.com/news/2006/news0605j2.html#060508

画像:前へ前の週へ 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月
7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月
次の週へ画像:次へ

画像:戻る「平成21年5月のニュース」へ戻る
「天童市の観光ガイド」は個人が開設している天童市応援サイトです。リンクはご自由にどうぞ。
広告掲載など各種お問合せはWebサイトのご利用についてをご覧ください。

画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー 画像:バナー
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
このページに掲載されている文章や写真の無断転載を禁じます。
Copyright(C) 2009-2011 Tetsuya TAKAHASHI and "Ikechang" All Rights Reserved.